読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT練習ノート

IT関連で調べたこと(実際は嵌ったこと)を書いています。

Windows Server2012でJava

まぁ、それってどうよ、って感じですが、それはそれとして、練習ということでやってみました。

インスタンスを作成します。

  1. Management ConsoleよりEC2選択
  2. Launch Instanceボタン
  3. Quick Start Tab
  4. Microsoft Windows Server 2012 Baseを選択(free tierのやつ)
  5. Selectボタン
  6. Review and Launchボタン +> Launchボタン
  7. しばらく待ちます(Amazon Linux AMIより若干時間がかかる印象でした)。

ここで、SSHで接続できないことに気づく(遅すぎ)。

  1. Microsoft Remote Desktopを入手

接続パスワードを求めます。

  1. EC2のinstancesビューより、該当のWindows Serverのinstanceを選択
  2. Connectボタン
  3. ここでダイアログがでて、しばし待てと。
    • パスワード作るのに30分ほどかかるとのこと。実際は10分ぐらい待ったと思います。
    • f:id:naotoogawa:20140306215757p:plain
  4. ダイアログにて、秘密鍵のファイルを指定(これって、ネットワーク上に流れてると思うんですがどうなんでしょう。)
  5. Get Passwordボタン
  6. パスワードが表示されるのでメモ
    • このパスワードはインスタンス再起動してもかわらないみたいですね。

接続をします。

  1. RDPを起動します。
  2. 各種情報を入力します(接続名、ユーザ名、パスワード)。
    • Macのユーザインターフェースでは完了ボタンとかないのですね。(何気に嵌りました)
  3. startボタン
  4. 接続先の確認要求(オレオレ証明書だからか?)
  5. 接続完了

ここからWindows上で作業

  1. IEのセキュリティを一時的に下げる(本来はよくないです、Windows Server知識なしなので逃ます)
  2. Java(64 bit)のダウンロード、インストール
    • なぜかJavaSEの方はダウンロードサイトがうまく表示できなかったので、ランタイムの方をインストールしました。
  3. Eclipse(64 bit)のダウンロード、解凍
  4. IEのセキュリティを元に戻します。

Eclipseを操作する。やっとできました。

f:id:naotoogawa:20140306214418p:plain
Ctrl+Spaceの入力補完が効かないのが残念。

これでいつでもWindows Serverの連取ができます。といっても、いつでもできると結局やらない説あり。