IT練習ノート

IT関連で調べたこと(実際は嵌ったこと)を書いています。

Haskellでコンパイル時の特定のワーニングを抑制する

4.8. Warnings and sanity-checking

To turn off any warning, simply give the corresponding -fno-warn-... option on the command line.

replでは、

> :set -fno-warn-unused-do-bind

でいけます。